GINZA ORTHODONTIC OFFICE 銀座矯正歯科 スピード・デジタル矯正歯科サイト GINZA ORTHODONTIC OFFICE

当院の治療の流れ|銀座の矯正歯科専門医院なら 銀座矯正歯科 矯正のスピードデジタル治療

  • GINZA ORTHODONTIC OFFICE 銀座矯正歯科 矯正のスピードデジタル治療

  • MENU

03-3567-5454

FLOW 当医院の治療の流れ
当医院の治療の流れ 画像 当医院の治療の流れ 画像

当医院の治療の流れ

患者さまのお口の状態は千差万別。お悩みやライフスタイル、希望されるゴールも異なります。
さらに当医院では矯正治療の方法もさまざまです。最適な治療を納得してお受けいただけるよう、スタッフ一同、患者さま一人ひとりに合わせた治療のご提供に努めております。

矯正治療の進め方

当医院は患者さまが多数いらっしゃるため、院長の診療時間をしっかり確保し、できるだけ患者さまをお待たせすることのないよう、先進的なシステムを取り入れたクオリティの高い診療を提供しております。

来院前・予診票の記入とご予約

    画像
  • 予診票をダウンロードして事前にご記入いただきます
  • 完全予約制で来院後の患者さまをお待たせいたしません。事前に必ずご予約をお願いします
画像

初診・カウンセリング・お悩みやご希望のヒアリングと治療の説明

    画像
  • 担当の歯科トリートメントコーディネーター(TC)が丁寧に対応いたします
  • 模型やサンプルを使ってわかりやすくご説明いたします
  • 予診表、身分証(保険証、運転免許証など)をご持参ください
画像

歯科トリートメントコーディネーター(TC)

画像一般的な医院で患者さまからよく聞かれる声として、
「これって本当に大丈夫なの?」
「先生に質問をしそびれてしまった」
「先生には面と向かって希望を言いにくい」など、医師に声をあげにくく、患者さまの気持ちが置き去りになってしまう点があげられます。

当医院ではそのようなことがないよう、担当のトリートメントコーディネーターが、患者さまにより近い目線で、かつ豊富な専門知識と症例実績から全力でお応えし、治療に関わることは責任を持って医師にお伝えします。

当医院で導入しているトリートメントコーディネーター(TC)制度では、矯正治療専門のコーディーネーターが患者さまに寄り添い、どんな小さな疑問や不安にも丁寧に対応させていただきます。

患者さまによって、ご希望や期間、料金、ライフスタイルなど、ご希望は一人ひとり違います。患者さまが目指すゴールやなりたいイメージをよく伺い、優先したい条件などを考慮して、専門のトリートメントコーディネーター(TC)が適した治療法をいくつかご提案させていただきます。

歯科トリートメントコーディネーター(TC)とは、日本歯科TC協会が実施しているTC資格認定制度にて資格を得たスタッフのことです。
当医院は矯正治療専門のため、さらに歯列矯正の深い知識と多数の経験を持ったスタッフが担っています。

TCの役割とスキル

  • 患者さまのご希望やお悩みに応じた診療やケアをご提案させていただきます。
  • 患者さま一人ひとりに合わせて、専門用語以外のわかりやすい言葉や見やすい画像などを用いながら、ご理解いただけるまで丁寧にご説明します。
  • 専門の医療知識、最新の技術に精通し、患者さまの不安や質問にもすぐにお応えいたします。
    内容によっては担当医師や院長、衛生士に確認をして、スピーディーに対応させていただきます
  • 患者さまの気持ちを自発的にくみ取り、疑問や不安の解消、最適な方法の提案などに努めます患者さまが希望や質問を伝えるタイミングを逃さないよう、密接にコミュニケーションをとらせていただきます。
    どんなことでもお気軽にお申し付けください。

精密検査・診断や治療に必要な精密データの取得

    画像
  • レントゲン・CT撮影/レーザー虫歯診断器/歯型取得/写真撮影(口腔内・顔面)
画像

診断・治療計画の立案・ご説明
検査結果による診断と治療法のご提案

    画像
  • 検査結果をもとに可能な矯正方法をご提案します
  • 3Dシミュレーションによる治療中のイメージと仕上り確認
  • 各治療法のメリットや注意点などもご説明します
画像

矯正治療前の処置
虫歯・歯周病などの治療・プラークコントロールなど

    画像
  • 矯正治療中は虫歯になりやすいため、ケアを徹底してから治療を始めます
画像

矯正治療開始・動的処置のスタート

    画像
  • 一般矯正・舌側矯正の場合は、歯に矯正装置を装着します
  • スピード治療の場合は、装置装着後に簡単な手術(ヘミオステオトミー・コルチコトミー)を行ないます
  • インプラント矯正の場合は、インプラント埋入手術後、しっかり定着が確認できてから矯正装置の装着を行ないます
  • マウスピース矯正の場合は、マウスピース作製(約3週間~)完了後、ご利用方法やお手入れなどをご説明したうえで治療を始めます
画像

通院・装置交換・チェック・クリーニング

    画像
  • 2週間~1ヵ月に1回程度、チェックと装置の交換をします
  • 口腔内クリーニングなどのケアをします
画像

装置除去・動的処置の完了

    画像
  • 一般矯正・舌側矯正の場合は装置を除去します
  • インプラント矯正の場合はあわせて埋入インプラントの除去手術を行ないます
  • マウスピース矯正の場合は除去作業は不要です
画像

保定治療・歯の後戻りを防ぐための処置

    画像
  • 保定装置を作製・装着します。
  • マウスピース矯正の場合は、マウスピースをそのまま保定装置として利用できます
画像

定期メンテナンス・クリーニング・定期チェックなど

画像歯のクリーニングや歯周病予防、万一後戻りした場合の早期発見など、矯正治療で実現した美しく健康的な歯並びを長く保つために、定期的にメンテナンスに通われることをおすすめします。

画像

3Dシミュレーションによる診断

画像

画像当医院では、3Dシミュレーションによる予知性の高い治療を行なっています。3Dシミュレーションを可能にしているのは、コンピューターによる解析と治療器具の作製を行なう「CAD/CAM」です。

中でも、「suresmile(シュアスマイル)」は、精度の高い矯正装置のオーダーメイドを実現します。

3Dシミュレーションの流れ

お口の中をCT撮影し、その立体(3D)データをもとに、採取した歯型模型をデジタルスキャニングして、精巧な3Dデジタルモデルをお作りします。

これにより、360度どんな角度からも自由に患者さまのお口の状態を確認することができ、治療の進行や歯の動きなどを3Dシミュレーションであらかじめ確認することができます。

さらに顔貌シミュレーションにより、治療後のお顔の変化や、噛み合わせの違いなどをリアルに再現することも可能です。治療後のイメージを、患者さまに具体的にお見せすることができます。

詳しくはこちら